FC2ブログ

Kyrie eleison.
"─この魂に、哀れみを。"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夏祭り

昨日深夜に突如、呪竜がジークスロイドに出現しました。
その後次々と各国に召還され、その数およそ40と聞きます。
召還された呪われし落とし子達は森をなぎ払い、大地を焼き、とどまる事無く目に移る全てを破壊して行きます。

召還者は何を望み、忌むべき存在をこの世に産み落とすのか。
私の目には夏祭りの範疇を超えた侵略としか移りません。
どう考えてもイベントの一言では済まないはずです。
確かにオールドはかの帝国が大半を手中に収め、その強大さゆえに敵も無く、混沌の名を冠するこの世界には似つかわしいものではないのでしょう。

けれど、全ての人が戦乱を望んでいる訳ではありません。
ゆえにこれはただの自己顕示と自己満足でしかないのではないでしょうか?
「この衰退の一途を辿るオールドに少しでも活気を。」
その意思は素晴らしいものだと思います。
しかし、国を落とし、占領し、そこから何を生み出すのか。
もし掲げるスローガンを達成したとしてもそれに足る器なのか。
君臨するものが変わるだけなのではないか。
本当に変えることが出来るのか。

私は今のこの世界も嫌いではありません。
畑を耕し、塔に登り未知への探求をし、友と何気ない会話をする。
そんな平和な日々の生活をもし犯すのならば。
私はそれに対し、徹底的に抗います。
問題は勢力ではないのです。
奪おうとする意思なのですから。
スポンサーサイト




  1. 2005/09/01(木) 22:50:32|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

  

コメント

そうなんですよね~

 私の日記にも書きましたが、「世界に活気を与えるため」と言う
目的は良いのですが、本当にそれが世界の為になるのか?と考えた
事はあるのでしょうか。そのような事を言うと、保守的だと言われ
てしまうかも知れませんが、逆に考えると呪竜を召喚する事は先進
的と言えるのでしょうか?

 そもそも、呪竜システムと言う元々の戦略ゲーム(のつもり?)の
方向性を全く無視したシステムを作った神様(IF社)にも問題はある
のですが、それはこれに限らずどの部分にも言える事ですから、
その点を議論する意味はあまりありません。

 それよりも、そんな破壊だけの力(しかも誰でも簡単に手を出せ
る)に手を出す人の方も少し考え直すべきだったのではないかと
思います。要は、明らかにバランスを崩すようなオプションに
作るのも手を出すのも悪いと言う事ですね。(ふぅ…)
  1. 2005/09/02(金) 21:57:29 |
  2. URL |
  3. リーシャ #tOuAYhJE
  4. [ 編集]

そうですね…

行使する力の意味を考えていただきたいです。
誰でも行使出来る強大な力なのですから、ね。

目的に囚われ、手段を見誤らないでいただきたいと思いました。
彼等に言わせればネタ(イベント)にマジレスキモイとか言われそうですが…(汗
  1. 2005/09/03(土) 00:30:31 |
  2. URL |
  3. 巳杏 #GWMyNl/.
  4. [ 編集]

ん~、どうなんだろう。
ある意味ゲームなのだからコロシアムに行くのと同じだと思う。

迷惑だとしても、それを避ける活動もまた、同じレベルでの活動だしね。

あと、自己満足、に関して言えば、
ゲームをする、ゲームないで行動すると言うことは、
それ自体が自己満足だと思う。

あそこはフォーラムでもブログでもなく
ネバラーランドって別世界、ゲームだからね。


呪竜システムへの思いは、私も同じかなぁ。
ま、距離システムも同じく問題ありありなんだけどね。
戦争システム自体が後付けのものでいびつになってる上、
国数を集めれば、距離に関係なく落とせる。
これらが解決されないなら、KOCはこれからもこんな感じだろう。


まぁ戦争反対はいいし、それに抗うのもいい
だけど、結局その「奪う意志」の塊の帝国に住んでて、
それに安住する人達が大多数なのだからなぁ・・・

世界中に竜が乱出し、神殿で片っ端から落としたあの連中があぐらかいてて、
その統治国が竜で落とされると、その住民が非難。
どうなんだろうな・・・・。


もっと言えば、スペクトラルフォースと言う元ゲームがあるあそこは
「国を落とし、占領し合う姿」の方が、
本来の姿なのかもとも思う。

彼等が変えたかったのは、支配地図と言うより、
ただ平和に自分達だけ過ごすだけじゃなくて
世界の情勢にこぞって参加して、
敵味方に分かれて勝負をする
そんなのじゃないかな。
  1. 2005/09/08(木) 20:08:56 |
  2. URL |
  3. くろねこ #vGoH/odk
  4. [ 編集]

成る程

くろねこ様>
意見、ありがとうございます(ぺこり

確かにKOCという世界の本来の姿は混沌なのでしょう。
国を奪い、領土を拡大する。
システム面での欠陥はどうであれ、争う姿が望ましいのでしょう。

しかしそれは用意された器であって、どうするかはそこに住む人々次第なのではないでしょうか。
帝国に逆らうも自由、従うも自由。
それは個人の事であり、他人にどうこう言えることではないと思います。

呪竜を出すもの自由です。
しかしそれはモラルで考えるのならば帝国となんら変わらない事ではないでしょうか?
一方的な押し付けに過ぎないのですから。

国が落とされれば、当然侵略者を非難するでしょう。
生活が侵されるのですから。
施設が破壊されれば、その施設への様々な想いも破壊されるのです。
平常心でなどいられません。

それに、帝国に住まう方々に罪はないのではないでしょうか。
たとえその国がどうであれ、そこに住む方々まで非難してしまっては可哀想ではないではないですか。

私の言いたい事は、人の権利を侵すことは傲慢でしかない、という事です。
自分の成そうという事を行うには、それに見合う言葉が必要なのではないでしょうか。
  1. 2005/09/09(金) 04:29:09 |
  2. URL |
  3. 巳杏 #-
  4. [ 編集]

当然侵略者を非難し、
帝国に住まう方々は非難しない。

帝国に逆らうも自由、従うも自由。
それは個人の事であり、他人にどうこう言えることではないと思います

この矛盾に気づかない?


ゲームの中で「人の権利を侵すことは」とは?
そこを見失うと、

ゲームをしていることを非難となる。
なぜ戦争をしていけないのか。
していけないのでないなら、そこに人権侵害は関係ないのでは。

戦争が嫌い、なのは分かる。
だが、それに善悪をつけるのは不毛ではなかろうか。
  1. 2005/09/09(金) 13:25:56 |
  2. URL |
  3. くろねこ #vGoH/odk
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiankoc.blog21.fc2.com/tb.php/4-6b2ed561
 

  

FC2Ad


      design by tylove

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。